2014年6月21日土曜日

自転車 修理

もう1年以上前から、自転車のフォークとヘッドのジョイント部のべアリングがギシギシ言ってて、ガタガタだったのをようやく修理。

ヘッドセットを交換するには、やたら高い専用工具が必要になるとのことですが、代用品でなんとかなるってBlogを多々見つけて自分でもトライすることに。
(サイクルショップの工賃表見ると、ヘッドの交換、エライ値段する。。。)

安くて、軽くて、かっこいいヘッドセットを探してたら↓発見。
チタン製。3千円台。かるーい。 すばらしい。
(3千円って高く感じますけど、安い方みたい。。。)

今付いてる、壊れたヘッドパーツ↓
ばらしてみると↓
ノーン! ベアリングの支持枠がガタガタじゃーないですか。。ボールが勝手に転がってくし。笑  そら、ギーギー言うわな、ハンドル切った時。

自転車の圧入も結構な力で入ってる。専用工具なしに外したりつけたりしたから結構時間がかかった。

途中で色々と代用工具買いにホームセンターに行きたくなったけど、手持ちの道具でなんとかなりました!
チタンの材質感と、Giantのロゴじゃなくなったのがかっこいいかもっ!笑

ついでにブレーキの遊び調整して、空気入れときました

0 件のコメント:

コメントを投稿