2013年12月11日水曜日

Google日本語入力のユーザー辞書ってクラウド化できるんだ!と感動してたら…

調べてみると結構前からリリースされてて、たくさんの人に使われているみたいだけれど、私、これ最近知って、なんだ、できるのあるがーっ! だったのでアップ。

PCやマックの日本語入力システムって何使ってます?? ATOK?OS標準の?
今までなんだかなーって思ってたのが、パソコン毎に単語登録していく作業。家でメール書いているときと、会社のPCで文字打ってるときでリズムが狂う時がありますよね。
会社のPCではユーザー辞書に様々な省略フレーズを登録してると思います。
「いお」とか「いつお」って書くと「いつもお世話になっております」なんて登録して、このユーザー辞書に慣れてると、別のPCを使ってタイプしてると、あれれ??となる。
これ、「どこで打ってもおなじ感覚にならないかなー?辞書データはクラウド化されるべきなのになー」ってかなり前は思ってたんですが、最近は諦めてました、、、ら!
結構前からGoogle日本語入力でできたみたいですね。開発版で。知らんかったわ。。

ダウンロード画面の下の方の「開発版をダウンロード」ってところからダウンロードできます。

お約束の規約が出てきて、
同意してインストールすると、設定画面のタブにクラウドの文字。すばらしー!
これで打つのが大変だった、あの人、この人の苗字も家でも会社でも同様にうてるー!っと、喜んでたら↓
http://googledevjp.blogspot.jp/2013/12/google-113165010x.html

まじかー!
知ってから1ヶ月たってねーのに昨日でサービスが終了しとるっ!!
便利だったのにとっても残念。。。

要望書いとくかー。。。
みなさんからも開発者に頑張って、コメントを是非お願いします(笑)



0 件のコメント:

コメントを投稿