2009年1月21日水曜日

[スポーツ観戦]アイスホッケー

生まれて初めてアイスホッケーを観戦に行きました!

会社の同期が応援しているSeibu Prince Rabbitsのホーム戦で、場所は西武線−東伏見駅のダイドードリンコアイスアリーナ。始まるのまでに時間があったので、アリーナ前のSouth Cafeで腹ごしらえ。↓
もともとハンバーガー屋さんみたいです。なんか晩飯がハンバーガーってヤなんで、今回はやめときました。ハワイアンライスボールを注文。

アボガドとマグロ、美味しい組み合わせ。左の黒いのは岩のり。
うまかったー。コンソメスープも付いてましたよ。カフェなんで、食後にはコーヒー頼んでしまいました。

食事もすませて、さっそく観戦、観戦。いやー、やっぱり寒い。笑
電光掲示板には開始までの残り時間がカウントダウンされてました。この掲示板の雰囲気がかっこいいねぇー。
メールで同期に誘われたときに、7:15 Face Off と書かれてて、フェイスオフ!(←私にはとっても新しい響き!)へー!そー言うんだー、と感動。キックオフとかプレイボールとか、競技によって開始の合図に色がでるねー。いろいろ気になっちゃいますね。
このFace Offにつられて見にきたよーなものです。笑

このシーンもテレビでしか見たことなかった。あと、くにお君のアイスホッケー部と。笑
今日の相手は台湾のチーム。なにげに国際試合。

何に感動って、まず、普通に滑るのが速くてうまいのに感動。笑 ほんとに日常ではない動き。スティックの動きといい滑りといい、なんだかとっても優雅。
最初は目の前で起こってることが自分には新しいモノ過ぎて、処理しきれてなかったけど、見ているうちに段々と分かった様な気分…無心にパックを追っかける。(全然ルールも分かってないんだけど…)


行ってみて思ったことは、全体的に思ったより全然活気があってよかった。リンクの外には出店も出てたし、チアリーダーもすごいキビキビしてて、試合を盛り上げてた。


結果は4-1でラビッツ(日本)の勝利。勝利のダンスが見えました。って言っても、横目で見ながら帰ったんだけど。明日も会社だしね。

また来てみたいかも。ルールもよく分からないでみてもスピード感だけでも楽しめた。選手の動きなんかが見えてくるとかなりおもしろいんだろーなー。

0 件のコメント:

コメントを投稿